出掛けたついでにSofmapで店頭にあった3G iPod nanoとiPod classicを触ってきました。

ああ。ごめん、この間インパクトないとか面白くないとか言って。素敵でしたよ、新世代iPod。何がすごいって、UIがかなり進化してる。写真では「ああ、変わったんだな」くらいにしか思ってなかったんだけど、実機に触れてみると今までとは大幅に違うのがよくわかる。メインメニューの右半分にジャケット画像?や映像が出るようになってたり、ムービーの一覧がサムネイル付きになってたり、ああそうそう、カバーフローも滑らかに動いて綺麗だった。それ自体のスペックは正直特筆すべきとも思えないけども、UIの洗練度に関していえばやっぱり新世代iPodは頭一つ抜けてる。touchと比べたら見劣りするよね、とか思ってたけど、携帯音楽プレーヤーのヘビーユーザなら案外次の買い替え候補にclassicの160GBあたりを入れてみてもいいかもしれない。オススメ。

iPod nanoで動画を再生してみたけど、思ってたよりも「小さっ!」って感じではなかった。あれならミュージッククリップくらいはそれなりに楽しめるし、やっぱりVideo Podcastに調度いいんじゃないかと。それこそ今までのnanoを愛用してた比較的ライトなユーザ層にはぴったりだと思う。ただ、流石に最近のアニメを見るのにはお勧めしないし、ドラマや映画は無理。断言する。無理。今時の携帯電話の半分くらいのディスプレイで楽しめる映画なんてそれはそれで嫌だ。うん。

あと、やっぱりデザインはアウ(ry

そこに目をつぶれるかどうかな。faultier評価では機能的には十分買い。買わないけど。touch予約しちゃったし、愛用の30GB iPodにこれと言って不満ないし。